selespeedと*********

日記とかいろいろ。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

ペン字トレーニングDS

めずらしくゲームレビュー。
Image362~00

あ、ゲームではないわな。。
当方、実は字がひどくキタナイ。
コンビニで荷物の宛名を書くときなど、かろうじて文字が判別できる程度。
最近は字を書く機会がめっきり減ったせいか、
ペンを握る手の制御がうまくきかないようで手がブルったりする。

こんな状態をなんとかしないとなー。
と思って見つけたのがこのソフト。
同様のソフトで美文字トレーニングてのもあるが
あっちは毛筆の美しさを鍛えるためのもので、
こちらはペンが前提であり、より実用的ではないかと。

しかもユーキャンである。
CMでよくやってるコースだと、費用は数万円もするらしい。
だがこのソフトなら2千円ほどで文字のトレーニングができるので
お得感は高い。なんどもプレイできるし。


導入が長くなったが、本題へ。
(典型的なレビュー文章になってますな。。)

Image397.jpg
付属のペン(右側)
握り方までトレーニングできる。
専用ペンだと格段に書き心地がよい。

では起動。
Image394.jpg

まずはいつものレッスン。
Image395.jpg

今日は「う」「え」「ふ」のトレーニング。
Image363.jpg

最初はウォーミングアップを軽く行う。
Image364.jpg

いつもほぼ99点。なぞってるだけだからこんなもんなのか?
Image365.jpg

では文字の練習へ。
お手本と、注意すべきポイントが明示される。
なるほど、右にふくらませる と。
Image366.jpg

いい感じ?
Image367.jpg

これをひたすら10回繰り返す。
6回目からはピンク色のガイドがなくなって無地の上に書く。
Image368.jpg

最後にお手本と比較。
ちょっと大きいか。。
Image369.jpg

3文字の練習が終わったら、
次は単語を書いてトレーニング。
Image370.jpg

うーむ、芳しくない。
Image371.jpg

長くなったので続きはまた次回。
関連記事
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
そうだったかね。
アルファさんは字を書くのが苦手だったんだね。
練習の成果が出たら、ぜひ、来年の社内レガッタの賞状を書いてね。
Nコロと半分ずつくらい!
よろしくね。
2008/11/11(火) 22:58:40 | URL | Rゴン #-[ 編集]
そうなのよ。
字は心を表すというしね。
目指せ、賞状書けるくらいキレイな心!
2008/11/16(日) 15:04:50 | URL | master #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
| HOME |
twitter

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

nnnnnnnnn

Author:nnnnnnnnn
*********を知ってるヒトってどれくらい居るんでしょ?

TOKYO ART BEAT
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。